女になる夢後書

  1. 犯罪者の氣持との二本立て。とにかく今は出す。
  2. (夢で)好きな人の性別が變つた時に思つた事は、今まで通りセックスができるのかといふ事と、好きでゐていいのかといふ事だつた。「何者なのか(どう感じれば良いのか)」みたいな違和感もあつたけど。
    1. この話はこの一行に集約される。
  3. 事件が性別の變更だらうが何だらうが、結局人と人とはくつつくか離れるかなんだよ。
  4. 當人でもないのに、こんな事で惱みたくない。といふのは本當に、率直な、ストレートな氣持だ。ストン、と出た。これと大問題とはよく書けたものだと思ふ。
  5. ちなみに、ヒイロネットのモデルはbarairo.netです。LGBTsと言ふ/言はれる人の直球過ぎるインタビュー、ルポ、思索、主義主張等があります。我々の思ひ込んでゐる性別の槪念を覆へすコンテンツばつかりです。
    1. 當作品で筆記するヒイロネットは、barairo.net及び實在する(かもしれない)ヒイロネットとは無關係です。念のため、笑。
  6. 元々は手で書取つた。ちよつとメモしてもう一眠りしてから書かうと思つたが、寢てからでは拔け落ちてしまふよなあといふ。あの氣怠さ。久々に手で書いたが、必要なところはちやんと書拔けた。神に感謝。

女になる夢補足・改訂履歷

  1. 2018年12月11日:公開