客と店員後書

  1. 實質的に27日(=土曜)が期限だつてのに、ずつとドラマを觀てゐた。小說を讀むべきかな。
  2. やまない雨→どうしてずつと降つてゐるのか?→ループ→呪ひ みたいな感じで、オチでぞつとするホラーものを書かうと思つてゐたが、私にホラーなんて無理だつたし、オチだけが目玉の話つて、辿り著くまでの過程時間稼ぎになつてしまふから、嫌ひだ。下手だし短くなる。內容が無い。
  3. 結果、お題とは關はりの薄い小說になつてしまつた。狀況さへ伴へばそれで良いのか?
  4. セクシュアル・フリー(性的指向に囚はれない世界觀)を目指してたけど、表現できてはゐないかな。カミングアウトや結婚ができる、といふ表面的な事項でしかない。――といつて、それが當り前の世界だつたら、別に大々的な事でも何でもないよな、つていふ。惱みや葛藤があるのは萬人共通なんだよ。それが特別な事として映るのは、我々が當り前にできてゐないから。――だから、サラッと出て來る、意識レベルでの描寫をするのが、私の仕事なんだ。
  5. まあまあ。私言葉と同じで、意地で書き通した。嫌ひではないけど。

客と店員補足・改訂履歷

  1. エブリスタ投稿
    1. 客と店員|ヒューマンドラマ小説|絲 [sinumade.net] - 小説投稿エブリスタ
  2. 君ちん公開
  3. エブリスタ投稿版:レーティングマーク設定適用
  4. 結果發表:選外
    1. 三行から参加できる 超・妄想コンテスト 第127回「やまない雨」
  5. CC0適用